バーチャルオープンキャンパス

バーチャルオープンキャンパス

Animation

アニメーション学科

日本の4年制大学で初めて設置されたアニメーションを多角的に学べる学科

4年間の学びを通じ、多角的にアニメーションを探求する学科です。従米のテレビや映画産業に加え、今後登場が予想されるメディアにおいては、
音と映像、そして動かす表現がより必要とされるため、創造性に富んだ表現者や独自の視野を持った研究者の育成を行っています。

               

先生と学生

  • ビジョンとプロセスのキャッチ能力は
    チームの武器にもなる

    藤井さんの強みは、制作におけるビジョンとプロセスのキャッチ能力。チームで作品をつくる機会も多いのですが、必要であれば率先して新しい技術を習得するなど、縁の下の力持ちとして仲間から頼りにされる存在です。

    芸術学部 アニメーション学科 准教授 

    橋本 裕充

  • 自分が楽しむ作品から
    人に喜んでもらえる作品へ

    地方都市の町おこしやプロミュージシャンのライブ演出など、橋本先生のゼミには実践的に学べる機会がたくさんありました。もともとは「自分の絵を動かしてみたい」と思って選んだ学科でしたが、反応をダイレクトに感じる現場を経験し、ア ニメーションで社会にもっと笑顔を増やしたいと思えるようになりました。

    芸術学部 アニメーション学科 4年

    藤井みなみ

4年間の学び

  • 1年次

    アニメーション表現基礎

    アニメーションを理解する上で“作画”や “動きの原理”は重要です。この授業では、 実際に課題を制作しながら、基礎を理解 します。

  • 2年次

    CG技法

    "3DCG’' は、現代のアニメーション表現 として欠かせない要素です。この基礎を「3ds MAX」を使用して、楽しみながら 学んでいきます。

  • 3年次

    サウンド

    アニメーション表現では、ビジュアルだけではなく、"サウンド表現”が大変重要です。サウンドの基礎と応用を確実に習得 します。

  • 4年次

    卒業研究

    卒業制作と卒業論文への取り組みを通じて、アニメーションとその周辺の技術や 知識を活かせる人材として成長します。

充実した設備

  • アニメーションデジタルスタジオ

    液晶タブレットが配匿されたワークステーションで、作画や3DCG など、デジタルを駆使した制作を行うことができます。

  • アニメーションサウンドスタジオ

    アニメーション作品のアフレコや ナレーションの録音、音楽レコーディングが可能。5.1ch サラウンドにも対応しています。

  • アニメーション撮影スタジオ

    立体アニメーション制作の際に使用する撮影スタジオ。ブースに分かれてセットを組み、アニメー ションの撮影に集中します。

アニメーション学科のブログ